Event is FINISHED

THE21 × PHP総研 オンラインセミナ―

Description
働き方改革関連法案の施行から1年。
言葉は定着したかのように見えますが、実態はどうでしょうか。

今、新型コロナウイルスの影響で、時差出勤やテレワークなど、多くの企業がこれまでできていなかった対応に追われています。奇しくもそうした大転換を求められている中、これからの日本企業の働き方改革はどうなるのでしょうか。

本イベントでは、デジタル時代に適応した働き方改革や組織・人材マネジメント変革に従事してきたデロイトトーマツコンサルティングの田中氏、「働き方を選択できる社会」を目指す一般社団法人at Will Work理事の日比谷氏、再現可能かつ持続可能な「新しい働き方」を提案する月刊誌『THE21』編集長の三輪の3名が、コロナ禍でますます浮き彫りになった働き方改革の課題に迫り、コロナ危機の経験を活かした新しい働き方を考えます。
モデレーターは、PHP総研主任研究員の山田が務めます。


■セミナー概要 ※お申込み受付を終了いたしました
日時:2020年4月30日(木)13:30~15:00(開場13:00)
会場:オンライン開催(ビジネスセミナー配信プラットフォームair stage利用)
   ※Peatixでお申込みされた方に視聴ページURLを前日までに送信いたします。
定員:170名
料金:無料


■スピーカー略歴

田中 公康/デロイト トーマツ グループ アソシエイトディレクター
デロイト トーマツ コンサルティング アソシエイトディレクター。外資系コンサルティングファーム、IT系ベンチャー設立を経て現職。Digital HRとEmployee Experience領域のリーダーとして、デジタル時代に対応した働き方改革や組織・人材マネジメント変革、などのプロジェクトを多数手掛けている。 直近では、HRテック領域の新規サービス開発にも従事。講演・執筆多数。Certified Scrum Master(CSM)保持者。

日比谷 尚武/一般社団法人at Will Work理事、 kipples(キップルズ 代表)
「人と情報をつなぎ、社会を変える主役を増やす」をテーマに、セクターを横断するコネクタとして活動。広報、マーケティング、新規事業、コミュニティ、トライセクター関連を中心に活動。一般社団法人Public Meets Innovation理事、Project30(渋谷をつなげる30人)エバンジェリスト、公益社団法人 日本パブリックリレーションズ協会 広報副委員長、ロックバーshhGarage主催、他。

三輪 奈央/株式会社PHP研究所 月刊『THE21』編集長
1981年、群馬県前橋市生まれ。2004年、早稲田大学法学部卒業後、株式会社PHP研究所入社。書籍編集部門、女性向け月刊誌『misaki』編集部を経て、2009年よりTHE21編集部。2016年、副編集長。2019年より現職。時代の転換点にある今、ビジネスパーソンの悩みに寄り添い、再現可能かつ持続可能な「新しい働き方」の提案を行なう 【「働く人」の一番身近なビジネス誌】を目指している。


■モデレータ略歴

山田 花菜/政策シンクタンクPHP総研主任研究員
2008年、東京大学卒業後、株式会社PHP研究所入社。書籍出版部、雑誌編集部を経て現職。2013年11月にインタビュー企画「変える人」を立ち上げ、取材を重ねる中でNPOが抱える共通の課題を知り、非営利組織の経営課題の解決を目指した「NPOマネジメントスクール」をNPOマネジメントラボ(現 株式会社PubliCo)山元圭太氏と共催。2016年より働き方改革の先進事例の調査に携わる。

【ご視聴方法】
ご視聴にあたって、バルス株式会社サイトより[SPWN ID]を取得する必要があります。詳細は、Peatixでお申込みされた方に視聴ページURLと合わせてお知らせします。

【主催】
月刊誌『THE21』
政策シンクタンクPHP総研
Updates
  • イベント詳細情報を更新しました。 Diff#563510 2020-04-30 03:02:13
More updates
Thu Apr 30, 2020
1:30 PM - 3:00 PM JST
Add to Calendar
Venue
Online event
Tickets
THE21 × PHP総研 オンラインセミナ― FULL
Organizer
PHP総研
391 Followers
Attendees
166

[PR] Recommended information